中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・11月13日に競技大会を開催

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)はこのほど、「第18回岐阜県自動車整備技能競技大会」(岐阜県大会)の準備委員会を開き、11月13日に開催する大会の実施要領などを決めた。(写真=前回、令和元年の県大会の様子)岐阜県大会は、日本自動車整備振興会連合会が隔年で開催する「全国自動車整備技能競技大会」の県代表選手を選出するため、これまで全国大会の開催年度に実施していたが、今回初めて全国大会の前年に開催することとした。全国大会は新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、1年延期して令和4年秋の開催を予定している。

 

(全文は整備新聞 令和3年8月10日号:1面に掲載)

愛整振・西春日井支部が時代の変化に対応して各種事業を計画前のページ

岐阜整振・今年も入庫促進キャンペーンを展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部の整備工場数が4月は再び廃止が大幅増加

    中部地区の整備工場数は年度替わりのところで、一転して認証の廃止が新規を…

  2. 整備関係

    三重自販協が書面総会を開き事業計画を決める

    自販連三重県支部(岩井純朗支部長)と三重自動車販売協会(同会長…

  3. 整備関係

    整備業賠償共済が10月から保険内容を改定しメリット向上

    整備事業者が加入することができる「自動車整備業賠償共済保険」の加入に力…

  4. 整備関係

    エイニーズガレージ・エーミング専門工場に月80台ペースで入庫

    特定整備の電子制御装置整備の認証を取得しているエイニーズガレー…

  5. 整備関係

    入庫促進対策さらに:田口隆男・岐阜整振会長

    令和3年の年頭にあたり、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜…

  6. 整備関係

    日整連・競技大会を1年延期

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)は9月9日の理事会で、令…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP