中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

古橋靖弘・愛知運輸支局長の就任インタビュー、課題への対応を着実に

4月1日付で、中部運輸局愛知運輸支局長に前岐阜運輸支局長の古橋靖弘氏が就任した。愛知は自動車保有台数が全国1位の大市場で、運輸事業の果たす役割は大きい。また、特定整備制度やOBD検査といった制度改正など変革の時期を迎え、行政の指導に期待も高まる。最前線で指揮を執る古橋新支局長に、愛知の自動車市場の現状と課題、また当面の行政課題などについてお聞きした。
 ――支局長ご就任の抱負からお聞かせ下さい。
 古橋支局長 愛知県は自動車保有台数が530万台を超え全国1位と自動車関連の産業が発達し、日本経済をけん引しています。一方で、交通事故による死者が多く発生しており、自動車輸送の安全確保が重大な使命と考えています。

(全文は整備新聞 令和5年5月10日号:1面に掲載)

岐阜整振が理事会で継続検査OSS促進など前のページ

春の褒章で愛知の小川慶一氏が黄綬褒章を受章次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・指定7B、検査員24人が参加し意見交換会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第7ブロック(北…

  2. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長:会員向け事業の強化

    令和6年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。昨年は、新型コロナウイル…

  3. 整備関係

    愛知ダイハツが社員対象に2回目のフードドライブを実施

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)、ADWホールディングスは、SDG…

  4. 整備関係

    三重販売協・創立60周年式典を開催

    三重県自動車販売協会(岩井純朗 会長)と日本自動車販売協会連合…

  5. 整備関係

    車検証の電子化で移行期の業務切迫など対策検討

    車検証の電子化が来年1月(軽自動車は令和6年1月)から始まり、現行の紙…

  6. 整備関係

    JU愛知・外国人会員を対象に交流会

    愛知県中古自動車販売商工組合(JU愛知・加藤勇東 理事長)は9…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP