中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振が功績称え整備士ら42人を会長表彰

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は11月12日、同振興会会議室で第37回会長表彰(写真)を行った。今年度の受賞者は事業役員6人、自動車整備士32人、その他従事者1人、事務局職員3人の合計42人。

(全文は整備新聞 令和3年11月25日号:1面に掲載)

岐阜整振・公用車に「てんけんくん」をラッピング!イベントなどで点検アピール前のページ

中整連が理事会で特定整備制度の対応など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・千種名東支部が経営・技術向上などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)千種・名東支部(加藤山士支部長)…

  2. 整備関係

    電子制御整備認証が中部で取得率45%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、中部地区では全国平均…

  3. 整備関係

    中部運輸局「検査の一部未実施」重点に研修会

    中部運輸局は行政処分の実効性のある再発防止策として、今年度は「検査の一…

  4. 整備関係

    PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長

    ――昨年の中古車市場はいかがでしたか。横山理事長 昨年…

  5. 整備関係

    9月から全国一斉に点検キャンペーン始まる

    「気づけるよ 気づかないこと マイカー点検」をスローガンに、今…

  6. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP