中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜連絡会、県内15校の高等学校訪問、奨学金制度のアピールも

産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自動車整備人材確保・育成連絡会」は3月6日、岐阜県自動車整備振興会本館で第17回連絡会を行い、令和5年度の活動報告や新年度の事業計画などを決めた。岐阜運輸支局は、高等学校訪問について、昨年10~12月に県内15校を訪問、主に進路指導担当教諭に自動車整備業界のPRを実施した。

(全文は整備新聞 令和6年3月25日号:1面に掲載)

三重整振・理事会で令和6年度事業など承認前のページ

愛知会議所、令和6年度の事業計画など承認次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JU愛知・秋のジャンボAAで初出品特別企画など

    愛知県中古自動車販売商工組合(JU愛知・加藤勇東 理事長)は1…

  2. 整備関係

    ビッグモーターの不正事案で法令遵守の徹底を強調

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、竹林武一…

  3. 整備関係

    愛整振・小牧支部が総会で伊藤新支部長を選出、点検教室も計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の小牧支部(長谷川勉支部長)はこ…

  4. 整備関係

    岐阜支局が安全・環境フェスを開催

    子供たちに働く乗り物や交通安全などの知識を高めてもらおうと、中…

  5. 整備関係

    岡崎ナンバーなど10地域のナンバーデザインが決定

    つけて走って広げよう、地域の魅力―国土交通省は今年10月下旬から新たに…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証・中部の取得率60%超える

    中部地区の電子制御装置整備認証の取得率が平均で60%台に乗った。ブロッ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP