中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

愛車協が12月にエーミング勉強会を計画

愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は11月4日、愛知県自動車会館で第31回教育委員秋(飯島圭一委員長)=写真=を開き、新型コロナウイルス感染拡大で延期していたエーミング勉強会を12月12日、西尾市の三光社で開くことを決めた。

(全文は整備新聞 令和3年11月10日号:3面に掲載)

岐阜車協が理事会で予算計画の修正など審議前のページ

リサイクルのNGP組合がWeb総会で新理事長に小林氏を選出次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    岐阜車恊が総会で効果的な人材育成など計画

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月22日、整…

  2. 車体関係

    車体整備関係

    中部5県車協総会・特定整備対応など計画

    中部各県の自動車車体整備協同組合は、5月下旬から6月上旬にかけて通常総…

  3. 車体整備関係

    愛車協が理事・支部長の合同例会で業界動向など意見交換

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は7月14日、愛知県自動…

  4. 車体整備関係

    車体整備の特定整備認証取得が中部平均で組合員の4割

    車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得ペースが、令和3年度に入ってや…

  5. 車体整備関係

    中部の車体整備業界、特定整備認証取得がややペースダウン

    特定整備制度に基づく車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得が、今年度…

  6. 車体関係

    車体整備関係

    愛車協の組合員2社が特定整備の新認証看板

    特定整備認証の取得を積極的に進める愛知県自動車車体整備協同組合で、4月…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP