中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・津島支部が役員会・懇親会で今後の事業を審議

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・津島支部(横井隆幸支部長)は12月14日、津島市の朝日寿司で令和3年度第4回役員会・懇親会を開催した。今回は下期の事業計画や令和四年度の事業計画について審議した。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:12面に掲載)

愛知ダイハツが津島店でも健康安全運転の講座前のページ

愛整振・豊橋支部が道の駅で防犯ネジ取付けなど次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・指定22Bが総会で新ブロック長に本多章浩氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・津島支部所属の31社で…

  2. 整備関係

    三重整振が警察に交通事故防止啓発物を寄贈

    秋の交通安全運動が展開される中、三重県自動車整備振興会(竹林武…

  3. 整備関係

    中整連総会、事業計画など書面決議

    中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協…

  4. 整備関係

    整備白書・業界環境の変化を説明

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、令和3年度特定整…

  5. 整備関係

    愛知の後藤修氏が黄綬褒章

    令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤…

  6. 整備関係

    車輪脱落防止へ新点検方法導入

    近年、大型車の車輪脱落事故件数が増加していることを踏まえ、国土交通省は…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP