中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツが津島店でも健康安全運転の講座

産官学民の提携で地域密着プロジェクトを推進する愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月六日、津島店で「健康安全運転講座」(写真)を開催した。この講座は産官学民の連携により、高齢者の「いくつになっても自由に移動できる自立した生活」をサポートするため、健康を維持し、安全に長く車の運転を続けてもらうことが目的。今回は津島市役所市民協働課、津島警察署、津島市リハビリテーション連絡協議会、明治安田生命などが協力、津島市交通安全大学会員の高齢者20人が参加して安全運転を学んだ。

(全文は整備新聞 令和4年1月10日号:12面に掲載)

蒲郡市・東海自動車が中2生徒に整備士の仕事内容を説明前のページ

愛整振・津島支部が役員会・懇親会で今後の事業を審議次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知・新城支部が総会で街頭検査など計画、今泉新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の新城支部(中嶌美明 支部長)…

  2. 整備関係

    CAA・斉藤啓太社長の就任インタビュー

    先の定時株主総会で大手企業系オークションのシー・エー・エー(C…

  3. 整備関係

    三重整振が警察に交通事故防止啓発物を寄贈

    秋の交通安全運動が展開される中、三重県自動車整備振興会(竹林武…

  4. 整備関係

    岐阜整振・大型スーパーで点検フェアを開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は6月3日、岐阜市の大…

  5. 整備関係

    愛整振・指定23Bが記録事務代行制度などで研修会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)指定第23ブロック(東…

  6. 整備関係

    車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発

    自動車検査場内における受検者の事故が後を絶たない。検査機器を壊すだけで…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP