中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局がICT活用テーマに事故防止セミナー

「ICTがもたらす事故防止の未来」をテーマに、中部運輸局は今年度も1月27日、安全・安心なクルマ社会の実現に向けた取り組みとして「自動車事故防止セミナー」(写真)を、静岡市駿河区のグランシップ静岡中ホールからWEBで開いた。

(全文は整備新聞 令和4年2月10日号:6面に掲載)

イヤサカ・作業時間短縮する大型車用ホイールバランサー前のページ

中部車恊連が特定整備への対応など情報交換次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    古橋靖弘・岐阜運輸支局長の就任インタビュー、点検・整備の推進を啓発

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前自動車交通部旅客第一…

  2. 整備関係

    三谷興業・大型車整備工場を新築移転、最新設備で作業効率を向上

    三谷興業(本社・名古屋市中区、三谷道郎社長)はこのほど、東海市…

  3. 整備関係

    整備技術を一層強化:川村保憲・愛整振会長

    令和3年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。昨年は、我が国においても…

  4. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均16・4%の値下げに

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  5. 整備関係

    【特集】 中部5県整備振興会会長が語る整備業の将来像

    整備業界も大変革期を迎える中、業界の当面の課題は特定整備制度へ…

  6. 整備関係

    整備関係

    コロナ対策で4回目の車検延長

    新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、政府の緊急事態宣言の実施機関…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP