中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振が理事会で上半期事業など報告

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月18日、岐阜市の岐阜整振本館で第36回通常理事会(写真)を開催。今回は上半期の庶務事項、事業報告・収支状況報告、役員任期満了に伴う新役員の推薦並びにスケジュールなどについて審議した。議事会終了後には、中部運輸局自動車技術安全部の髙瀬竜児部長が「自動車検査証の電子化・記録簿等事務代行制度」の概要について説明した。

(全文は整備新聞 令和4年2月10日号:1面に掲載)

特別企画:中部5県振興会・商工組合の会長・理事長が座談会前のページ

日整連が理事会、新技術対応など柱に事業計画を承認次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振・理事会で新役員など審議

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は1月18日、岐阜市長…

  2. 整備関係

    10月1日からOBD検査プレ運用開始

    自動車技術が高度化する中で、自動車技術総合機構と軽自動車検査協会は、2…

  3. 整備関係

    愛整振・一宮支部が総会・講演・親睦会で交流深める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の一宮支部(住田正一支部…

  4. 整備関係

    福井商工が8年ぶりに「商工フェア」を開催、即売会も実施

    福井県自動車整備商工組合(田中森理事長)は8月20日、福井県産…

  5. 整備関係

    日整連・競技大会を1年延期

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)は9月9日の理事会で、令…

  6. 整備関係

    愛整振・尾張旭支部が総会で会員相互の連携を密に事業推進

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の尾張旭支部(若杉雅樹 支部長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP