中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振・商工組合がコロナ対策で理事会を書面で実施

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)と同商工組合(同理事長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、振興会は第170回理事会、商工組合は第113回理事会を書面で実施した。振興会は令和元年度の事業・決算報告、定款の一部変更など。商工組合は令和元年度の事業・収支報告や令和2年度の事業・予算案など、6月22日の総会・総代会に上程する議案などを決めた。

(全文は整備新聞 令和2年6月10日号:1面に掲載)

整備関係今年度もバンパーやベルトなど産廃の集合回収を開始前のページ

中部5県車協総会・特定整備対応など計画次のページ車体関係

関連記事

  1. 整備関係

    JAF愛知支部が豊橋市と県内26番目の観光協定

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は5月26日…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツが安城でも高齢者見守り活動

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  3. 整備関係

    愛知軽協会、継続検査OSS促進など事業計画

    愛知県軽自動車協会(坪内孝暁会長)はこのほど、新型コロナウイル…

  4. 整備関係

    JAF中部本部が観光施設への誘客アプリで支援展開

    「久々の外食はホテルレストラン」でと、日本自動車連盟(JAF)中部本部…

  5. 整備関係

    愛知電装組合・平出新理事長の就任インタビュー

    愛知県自動車電装品整備商工組合の新理事長に、5月の通常総会で平…

  6. 整備関係

    1月の登録実技試験平均合格率は55パーセント

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、1月17日に実施…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP