中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

福井整振、理事会開き来年度の事業改革決める

福井県自動車整備振興会(田中森会長)と同整備商工組合(同理事長)は2月10日、福井県自治会館で令和3年度第2回合同理事会(写真)を開催。議題は振興会・令和4年度の事業計画・収支予算、商工組合・4年度の事業計画・収支予算などついて審議するとともに、中部運輸局自動車技術安全部の髙瀬竜児部長が「電子車検証」について説明した。冒頭、田中会長は挨拶で「業界では電子制御装置整備や電子車検証、OBD検査など技術の高度化に向けた対応が求められている」と述べ、各事業への協力を求めた。次いで、福井運輸支局の梅藤博幸支局長が来賓挨拶した。

(全文は整備新聞 令和4年3月10日号:1面に掲載)

岐阜整振、クルマの児童画作品を展示前のページ

静岡整振、ライブ配信で人材確保セミナーを開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    愛知軽協が書面総会で新会長に坪内孝暁氏を選出

    愛知県軽自動車協会(坪内恊致会長)はこのほど、新型コロナウイルス感染拡…

  2. 整備関係

    愛知ダイハツ・西店でジェームスと融合しカー用品扱う新店舗開設

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は7月1日、名古屋市西区二方町に同…

  3. 整備関係

    保障法の改正、自賠責の一部で事故被害者支援

    自動車事故による被害者の保護を増進するため、自動車損害賠償責任保険(自…

  4. 整備関係

    愛知盗難防止協議会・ユーザー啓発強化などの活動計画決める

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  5. 整備関係

    新たな図柄入りナンバープレートの交付を開始

    国土交通省は、新しい全国版図柄入りナンバープレートの交付を4月18日か…

  6. 整備関係

    愛整振・豊川支部が自動車技術の動向などで研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・豊川支部(近田清隆支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP