中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岡崎支部が県内のトップを切りマイカー無料点検を開始

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部長)は県内トップを切って4月20日、岡崎市幸田町のスーパー・ピアゴ幸田店の駐車場で今年1回目の「マイカー無料点検」(写真)を開催。スーパーに来店したユーザーを対象に18台を無料点検したほか、ナンバープレート盗難防犯ネジの取り付けも行った。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:2面に掲載)

特定整備を推進、睦自動車がエーミング作業など内製化前のページ

今年も6月に不正改造車を排除する運動を展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の中部会場は1月13日、豊…

  2. 整備関係

    静岡整備政治連盟、国会議員などに要望書を提出

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた理事…

  3. 整備関係

    愛知ダイハツがキャンピングカーの製造・販売を開始

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は、愛知ダイハツキャンピングカー事業「AD…

  4. 整備関係

    愛知電装組合・理事会で次期理事長候補に平出氏

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  5. 整備関係

    整備関係

    愛知・整備主任者資格取得講習で江南・犬山支部が単独開催

    愛知運輸支局と愛知県自動車整備振興会は特定整備制度のスタートに伴い、整…

  6. 整備関係

    無車検・無保険で二輪車を運行の中部運輸局職員を懲戒免職

    中部運輸局は12月25日、係長級の40代の男性職員(国土交通事務官)を…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP