中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・津島支部が理事会で新年度事業など審議

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(横井隆幸支部長)は3月29日、津島商工会議所で令和3年度第5回理事会(写真)を開き、通常総会の日程や今年度の決算見込み、令和4年度の事業計画などについて審議した。理事会後は津島警察署生活安全課・生活安全係の近藤誠巡査部長を講師に、自動車関連盗難防止対策について研修した。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:2面に掲載)

愛整振、人材確保の取り組み事例を動画で配信前のページ

愛知自動車会議所、理事会で検査登録業務など積極策次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で総会上程議案など審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  2. 整備関係

    今年度のスキャンツール補助金が半月で予算到達

    国土交通省は今年度も自動車整備事業者などを対象にスキャンツールの導入補…

  3. 整備関係

    積極的に電子化対応:田口隆男・岐阜整振会長

    令和4年の年頭にあたり、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜…

  4. 整備関係

    特定整備認証取得し業界の資質と信頼向上目指す:金原正和・愛車恊理事長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えるにあたり、一…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツが本社ステーションでカーシェア事業を開始

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は4月28日から、名古屋市中区の本…

  6. 整備関係

    中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

    国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP