中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知、大学生が考案したドライブコースで観光促進イベント

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は1月14日から3月末までの2カ月半にわたり、愛知県内5大学の学生が考えた観光コースでドライブを楽しむ「大学生考案ドライブコース・ドライブスタンプラリー」を開催している。

今回は県内5大学の学生にドライブコースを作成する学生と同世代の若者、一般ドライバー、JAF会員に向けて県内の魅力を発信・地域活性化を目的に「学生ならでは」の視点からドライブコースを五コース提案してもらい、各コースのデジタルスタンプを集めると抽選で各コースおすすめのプレゼントが当たるというもの。

(全文は整備新聞 令和2年2月25日号:4面に掲載)

愛知の半田支部がエーミング作業テーマに研修会前のページ

JSK春日井が盛大に組合設立50周年祝賀会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証取得は中部で全国の3割強

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証資格取得が急務となっているが、…

  2. 整備関係

    愛整振・西尾支部が新点検基準などテーマに研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の西尾支部(木下卓住支部…

  3. 整備関係

    中部運輸局で整備業など214事業者を表彰

    中部運輸局は10月29日、局会議室で運輸各事業分野での安全対策…

  4. 整備関係

    岐阜整振が高校生対象に体験学習を開催

    自動車整備のおもしろさを知ってもらうと、岐阜県自動車整備振興会…

  5. 整備関係

    JU岐阜組合が今年も岐阜市にチャリティー浄財

    岐阜県中古自動車販売協会・同商工組合(JU岐阜・横山隆仁会長・…

  6. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP