中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知電装商組・理事会で事業計画などを審議

愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は4月18日、愛知県自動車会館で令和4年度第1回理事会(写真)を開き、5月20日開催の通常総会に上程する令和3年度事業報告・決算報告、4年度事業計画・予算案などを審議した。総会は今年度も新型コロナウイルス感染防止のため書面にて行う。

(全文は整備新聞 令和4年5月10日号:3面に掲載)

アウトランダーPHEVなどがファイブスター賞受賞前のページ

ベントレー名古屋が中区に移転リニューアルオープン次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    国交省が大雪時の大型車立ち往生に注意を呼びかけ

    国土苦痛省は、この冬も大雪時の大型車立ち往生防止対策を実施、運送事業者…

  2. 整備関係

    整備関係

    三重運輸支局・白木広治支局長就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局三重運輸支局長に前交通政策部計画調整官の白木広…

  3. 整備関係

    中部の整備工場数で10月の新規が廃止の3倍に

    特定整備制度への取り組みが活発化する中で、中部の整備工場数は認証の新規…

  4. 整備関係

    静岡整振・総会で杉山会長を再選、積極的に事業を推進

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は6月21日、静岡市駿河…

  5. 整備関係

    事業用自動車安全対策会議で交通事故防止へ取り組み強化

    中部運輸局は官民合同で事業用自動車の交通事故防止を図るため、「第十四回…

  6. 整備関係

    岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP