中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・春日井支部が総会で事業計画と支部規約一部改正も

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の春日井支部(川上健治支部長)は4月28日、春日井市のグリーンパレス春日井で第31回通常総会(写真=挨拶する川上支部長)を開催した。新年度の事業計画などを決めたほか、支部規約の一部を改正した。総会後には愛整振の柴田敦常務理事、谷孝浩総務部次長を講師に研修会を実施した。新年度は技術向上の研修会をはじめ、マイカー点検教室、指定部会の報告会、青年部会、年賀交歓会などを計画している。

(全文は整備新聞 令和4年5月25日号:2面に掲載)

愛整振・豊橋支部が総会で委員会、部会ごとに新年度計画前のページ

愛整振が創立70周年記念誌を作成次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    令和3年度・中部の整備工場、3年連続で認証新規が廃止を上回る

    特定整備制度による電子制御装置整備の認証取得が進む中、中部地区における…

  2. 整備関係

    無車検・無保険で二輪車を運行の中部運輸局職員を懲戒免職

    中部運輸局は12月25日、係長級の40代の男性職員(国土交通事務官)を…

  3. 整備関係

    三重運輸支局・自販協が優良事業者などの表彰行う

    三重運輸支局・三重県自動車販売協会・同自動車販売店交通安全対策…

  4. 整備関係

    運送事業者の事故対策補助金を11月末まで受付

    国土交通省は、自動車運送事業者などの交通事故防止のための先進的な取り組…

  5. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局:林自動車技術安全部長・特別インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入った。車両法改正で自動運行装置も点検・整備…

  6. 整備関係

    愛知の自動車盗難、前年比49%の大幅増(7年ぶり)

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は745件で、前年の認知…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP