中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

岐阜車恊が総会で効果的な人材育成など計画

岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月22日、整備振興会館で第13回通常総会(写真)を開き、特定整備対応や講習会・セミナー開催などを骨子とした令和四年度事業計画を決めた。今回はWeb会議システムを併用したハイブリッド方式で開催した。冒頭、平野理事長が挨拶で、「世界情勢が大きく変化するなかで、エネルギーや材料費、産廃費用などが値上がり経営を圧迫している。組合を有効活用しながら業界発展につなげてほしい」と事業活動に組合員の協力を求めた。

(全文は整備新聞 令和4年6月10日号:4面に掲載)

人材確保・育成で順次各県で人材セミナーを計画前のページ

福井車協が総会で環境変化に対応して積極策を計画次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    中部の各車体協組・組合員の減少傾向続く

    厳しい経営環境が続く中で、各県車体整備協同組合の組合員数減少に歯止めが…

  2. 車体関係

    車体整備関係

    日車恊連・総会で小倉会長を再選、特定整備など柱に事業計画

    日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連、小倉龍一会長)は6月15日…

  3. 車体整備関係

    大東工業がLINEで会員募集

    特認工場で車体整備専業大手の大東工業(本社・名古屋市中川区、田中秀一社…

  4. 車体整備関係

    愛車協・理事会で整備士講習や事業計画など総会上程議案を審議

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は4月27日、愛知県自動…

  5. 車体関係

    車体整備関係

    特定整備認証取得が中部でまだ1割にとどまる

    今年度から特定整備制度がスタートし、車体整備事業も電子制御装置整備の認…

  6. 車体関係

    車体整備関係

    岐阜車協が総会で平野理事長を再選

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月23日、整備振興会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP