中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・港支部が警察などと連携し防犯ネジ取付けキャンペーン

自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の港支部(鈴木護支部長)は6月5日、名古屋市港区の邦和スポーツ&レジャーの駐車場でナンバープレート盗難防止ネジ取り付けキャンペーンを実施。港警察署と港区防犯協会の共催で行った。駐車場の入り口には「ネジで守ろう自分の愛車」の標語が書かれた看板を掲示してアピールしたほか、施設の入り口ではスマートキーの電波を悪用した自動車盗難を防ぐオリジナル「鍵入れ」を配布しながら盗難防止を呼びかけた。

(全文は整備新聞 令和4年6月25日号:2面に掲載)

電子車検証の記録等事務委託で概要を説明前のページ

愛知東部組合、総代会で共同購買事業など強化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    竹林武一氏が「旭日中綬章」受章に感謝し2団体に寄付

    令和4年秋の叙勲で旭日中綬章を受章した竹林武一氏(三重トヨタ自…

  2. 整備関係

    令和4年春の褒章・名古屋市の玉田氏が黄綬褒章

    令和4年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から、愛知…

  3. 整備関係

    愛整振・西支部がホテルで新年懇親会を開き親睦図る

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西支部(大橋幸一 支…

  4. 整備関係

    昨年度のリコール総対象台数37%減、4年ぶりに前年以下

    国土交通省は令和2年度のリコール総届出件数と総対象台数をまとめた。届出…

  5. 整備関係

    整備・外国人技能実習制度、今年も受検者増が続く

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連…

  6. 整備関係

    電子制御認証で中部の取得率が18%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が進んでおり、中部5県で…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP