中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知ダイハツと岡崎市が高齢者見守りなどで連携協定

地域で高齢者の安全運転などに取り組んでいる愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は、岡崎市と地域包括ケア推進を目的とした「地域福祉に関する連携協定」を結び、その締結式を6月14日、岡崎市役所で行った。同社は地域貢献活動で県内の自治体と順次提携を結んでおり、岡崎市とは7番目。これまでは高齢者の見守りや安全運転支援などが中心だったが、社会環境の変化を踏まえて取り組みの対象を地域福祉を含む包括ケアの推進とした。

(全文は整備新聞 令和4年6月25日号:3面に掲載)

愛知部品組合が総会で新理事長に田中康裕氏を選出前のページ

電子車検証の記録等事務委託で概要を説明次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・守山支部が総会で会員の経営強化や地域密着事業

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の守山支部(鵜飼昌治 …

  2. 整備関係

    愛整振・支部主催で電子車検証の説明会を地元で開催

    来年一月から自動車検査証の電子化(軽自動車は令和6年1月)がス…

  3. 整備関係

    コロナ禍で整備の人材確保にも影響、高校訪問など中止に

    各県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施設、高等学校で構成…

  4. 整備関係

    愛整振・指定22Bが3年ぶりに総会、事業計画など決める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部所属の指定整…

  5. 整備関係

    新たに10地域から地方版図柄ナンバーの導入申請

    国土交通省は、地域の観光資源などをデザインした地方版図柄入りナンバープ…

  6. 整備関係

    愛整振・中川支部が総会で、OBD検査に向けて講習会など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP