中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・西尾支部青年部会がまつり会場で点検整備をPR

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・西尾支部(木下卓住支部長)の青年部会(小浜勝則部会長)は7月16、17の両日、西尾市の中心市街地一帯で行われた「2022西尾祇園祭(西尾まつり)」に参画して点検整備の重要性などをアピール(写真)した。会場は西尾市歴史公園内に設置された六万石フェス歴史公園ステージの近くに展示スペースを設置、テントを張ってマイカー点検教室を実施した。今回は部会員20人が参加、来場したユーザーに点検・整備の必要性をPRしながらチラシなどの啓蒙グッズを配布した。

(全文は整備新聞 令和4年8月10日号:2面に掲載)

 

岐阜検査員会が総会でコンプライアンスの徹底など事業計画を決める前のページ

愛整振・指定4Bが総会で経営向上などに向け事業計画を決める次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連が点検促進に活用するスローガン募集

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、毎年9月1日から…

  2. 整備関係

    中部運輸局・運輸関係功労者278名2団体を表彰

    中部運輸局は11月25日、名古屋市東区のウィルあいち(愛知県女…

  3. 整備関係

    特定整備を推進、睦自動車がエーミング作業など内製化

    指定工場の睦自動車(本社・豊橋市)は12年3月、本社工場及び牛…

  4. 整備関係

    静岡整備商組が12月から来年2月に3会場でミニ展示会を開催

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は、県内3カ所で開催する令…

  5. 整備関係

    愛知運輸支局・環境対応などで191事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月13日、名古屋市公会堂で令和4年度…

  6. 整備関係

    JU岐阜AA・全国リレーAAに協力、目標上回る出品5480台

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊﨑尚樹社長)は10…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP