中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

電子制御認証取得、中部5県平均で52%に、指定工場は85%超

中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る認証取得状況によると、5月末現在では5県合計で取得は6594工場、会員数(1万2633工場)の52・2%となった。このうち、指定工場は3946工場(会員の85・1%)、認証工場は2648工場(同33・1%)で、取得ペースは鈍く前月からわずかな上昇にとどまった。

(全文は整備新聞 令和4年6月25日号:2面に掲載)

愛知東部組合、総代会で共同購買事業など強化前のページ

愛知自動車会議所が総会で交通安全の取り組みなど強調次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振・特定認証を指定工場の90%超が取得へ

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の電子制御装置整備認証の取得率が…

  2. 整備関係

    岐阜整振・飛騨ブロックが登録事務所開設30周年で飛騨会館に記念品贈呈

    飛騨自動車検査登録事務所(高山市)が開設されて今年で30周年を…

  3. 整備関係

    JU岐阜AA・全国リレーAAに協力、目標上回る出品5480台

    JU岐阜羽島オートオークション(JU岐阜・熊﨑尚樹社長)は10…

  4. 整備関係

    新城駅周辺で「軽トラ市」を開催

    日本自動車工業会(自工会)が地域の活性化に向けて情報配信してい…

  5. 整備関係

    中日本短大、留学生含め299人の新入学生迎える

    神野学園・中日本自動車短期大学(山田弘幸理事長・学長)は四月五…

  6. 整備関係

    アウトランダーPHEVなどがファイブスター賞受賞

    国土交通省は自動車の安全性能を評価・公表する「自動車アセスメント」にお…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP