中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

中部車協連が講習会などで情報交換

中部地区自動車車体整備協同組合連絡協議会(会長・金原正和愛車協理事長)は6月24日、Webで第44回協議会を開き、本年度の高度化車体整備技能講習会や車体整備士講習(二種養成)の取り組みなどについて情報交換した。会議には各県組合理事長、事務局責任者のほか、岐阜と三重から日車協連委員、また6月末で組合解散を決めた静岡から理事長、専務理事が途中参加、中部車協連としての静岡への対応について意見交換した。

(全文は整備新聞 令和4年7月10日号:3面に掲載)

日車協連が総会で高度化講習など事業計画前のページ

CAA新社長に斉藤啓太顧問が就任次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    中部車恊連、特定整備への対応など情報交換

    中部5県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協同…

  2. 車体整備関係

    愛車協・特認部会が今後の事業活動のあり方など検討

    愛車協特認工場部会(金原正和 部会長)は6月26日、Web会議による部…

  3. 車体整備関係

    岐阜車協青年部が10周年記念式典で次世代につなぐ情熱強め

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)の青年部会(森敬…

  4. 車体整備関係

    岐阜車恊が総会で効果的な人材育成など計画

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は5月22日、整…

  5. 車体関係

    車体整備関係

    日産ディーラー内製工場が初めてテュフのプラチナを取得

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  6. 車体整備関係

    岐阜車協・協議会で組合と賛助会員が意見出し合う

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告 理事長)は第12回賛助…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP