中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

日車協連が総会で高度化講習など事業計画

日本自動車車体整備協同組合連合会(日車協連、小倉龍一会長)は6月14日、東京都港区の芝パークホテルで第41回通常総会を開き、高度化車体整備技能講習などを骨子とした令和四年度事業計画を決めた。議事のうち、令和5年度からの変更を見込んだ経費の賦課金徴収方法の変更案は、会費が増額となる単組の反対多数で否決された。

(全文は整備新聞 令和4年7月10日号:3面に掲載)

7月24日に第19回愛知県自動車整備技能競技大会を開催前のページ

中部車協連が講習会などで情報交換次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    JU愛知が総会でAA事業の強化など計画

    愛知県中古自動車販売協会及び同商工組合(JU愛知・兼松幸生会長…

  2. 車体整備関係

    特殊整備3団体が連絡会開き情報交換

    愛知の自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)、自動車電装品整…

  3. 車体整備関係

    愛車協が総会で金原理事長を再選

    愛知県自動車車体整備協同組合(金原正和理事長)は5月26日、愛…

  4. 車体整備関係

    岐阜車恊・高度化講習会に組合員28人が参加

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)は11月21日、岐阜市江…

  5. 車体関係

    車体整備関係

    テュフ認証でクラシックカー修理に保険適用

    品質や安全などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横…

  6. 車体関係

    車体整備関係

    愛車協の組合員2社が特定整備の新認証看板

    特定整備認証の取得を積極的に進める愛知県自動車車体整備協同組合で、4月…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP