中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

エイニーズガレージが窒素ガス発生器付きプラ溶接機を発売

エーミング事業を展開するエイニーズガレージ(愛知県稲沢市、藤本明治社長)は、同社オリジナルの窒素ガス発生器付きプラスチック溶接機を発売した。従来の製品に比べ価格帯を抑えて、窒素発生器を独自に開発した。

(全文は整備新聞 令和5年1月10日号:13面に掲載)

お悔やみ愛知県自動車整備振興会豊田支部・榊原俊二氏死去前のページ

愛車協理事会で役員改選への手順も説明次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    来年度も車体整備士講習、特定整備認証取得を推進

    このところ、車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得ペースが落ちている…

  2. 車体整備関係

    中部車協連・高度化講習会や特定整備など情報交換

    静岡を除く中部四県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協…

  3. 車体整備関係

    JU岐阜組合が総会で組合員の認知度アップなど計画

    岐阜県中古自動車販売協会並びに同商工組合(JU岐阜・横山隆仁会…

  4. 車体整備関係

    愛車協・平岩晃一新理事長インタビュー

    愛知県自動車車体整備協同組合の新理事長に、5月の第19回通常総会で平岩…

  5. 車体整備関係

    イヤサカ名古屋が最新鋭の溶接機などBP内覧会、システムの体験も

    大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義 社長)の名古屋支店(高津勇…

  6. 車体整備関係

    中部車恊連・車体整備士講習など積極化

    中部5県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協同…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP