中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

車体整備関係

 

車体整備関係

岐阜車協青年部が10周年記念式典で次世代につなぐ情熱強め

岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告理事長)の青年部会(森敬次部会長)は2月25日、岐阜市のグランヴェール岐山で設立10周年記念式典(写真)を開いた。部会員と来賓、賛助会員などを合わせ65人が参加、10年の活動を振り返りながら「つないだ情熱を次世代へ」と、次のステップを力強く踏み出した。

(全文は整備新聞 令和5年3月10日号:3面に掲載)

岐阜車協が理事会で来年度事業計画や役員候補を審議前のページ

中部車協連が協議会で次期会長も愛知から選出次のページ

関連記事

  1. 車体整備関係

    エーミング事業を行う全国団体「エイチ・フェイス」が発足

    電子制御装置整備のエーミングを行う車体整備事業者などの情報交換…

  2. 車体整備関係

    岐阜車協・車体整備の高度化講習会を開催

    岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告 理事長)は12月3日、…

  3. 車体整備関係

    中部の車体整備業界、特定整備認証取得がややペースダウン

    特定整備制度に基づく車体整備業界の電子制御装置整備認証の取得が、今年度…

  4. 車体整備関係

    中部車恊連が特定整備への対応など情報交換

    中部5県の車体整備協同組合で構成する中部地区自動車車体整備協同…

  5. 車体整備関係

    加藤鈑金整備がエーミング専用工場を竣工

    指定工場の加藤鈑金整備(本社・名古屋市守山区、加藤多賀志社長)…

  6. 車体整備関係

    共同モータース・ASV対応の車体整備工場が完成

    指定工場の共同モータース(本社・名古屋市西区、澤井利之社長)は…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP