中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知・春の交通安全運動、自転車利用のヘルメット着用など

自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀章知事)は5月11日から20日までの10日間「春の全国交通安全運動」(写真)を展開した。今年は統一地方選挙の関係もあり、例年より1カ月ほど遅れて実施。今回は11日に愛知県庁で出発式を行い、林全宏副知事、鎌田徹郎警察本部長らが挨拶した後、タレントの加藤里奈さんや西城幼稚園の園児による交通安全トークや呼びかけを通じて事故防止を啓発した。

(全文は整備新聞 令和5年5月25日号:2面に掲載)

JAF愛知が通勤途中のドライバーに事故防止を啓発前のページ

愛整振・春日井支部が国道19号線で交通事故防止の大作戦次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・的確な整備などで193事業者を表彰

    中部運輸局は11月22日、局会議室で運輸各事業分野での安全対策…

  2. 整備関係

    静岡整振など10月23日・沼津でフェスタを開催、整備士の魅力アピール

    子供たちに整備士の仕事の魅力を発信する静岡県自動車整備振興会(杉山智彦…

  3. 整備関係

    事故防止をさらに~春の交通安全運動を展開

    自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  4. 整備関係

    岐阜・人材連絡会で高校生の体験学習もアピール

    岐阜自動車整備人材確保・育成連絡会(会長・田中秀一岐阜運輸支局長)は5…

  5. 整備関係

    三重会議所などが交通安全・環境フェスで事故防止を啓発

    地域の人たちに交通安全と運輸・交通分野における環境意識を高めて…

  6. 整備関係

    愛知・岡崎支部が従業員、家族含めボウリング大会を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP