中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

令和4年度のリコール台数が9・2%増加、輸入車は2倍強に

国土交通省は令和四年度のリコール総届出件数と総対象台数を発表した。昨年度は輸入車のリコールが増加した。国産車では総届出件数166件で前年度比15%減、総対象台数は402万4610台で同1・7%減。輸入車では総届出件数217件で同25%増、総対象台数は62万4823台と2倍強増加した。

(全文は整備新聞 令和5年6月25日号:3面に掲載)

イヤサカ名古屋が最新鋭の溶接機などBP内覧会、システムの体験も前のページ

JU愛知・総会でAA事業の充実、新会長・理事長に加藤勇東氏を選出次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振が抽選会、昨年度のキャンペーン応募2万9千枚

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は7月26日、岐阜市の…

  2. 整備関係

    三重整振・新技術や人材確保など理事会で事業計画を審議

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は3月7日、津市の振興会…

  3. 整備関係

    日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

  4. 整備関係

    愛知人材連絡会・豊田工科に教材贈呈

    若い整備士の人材確保と育成に取り組む愛知自動車整備人材確保・育…

  5. 整備関係

    愛知の自動車盗難、前年比49%の大幅増(7年ぶり)

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は745件で、前年の認知…

  6. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が総会で新支部長に村田氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)豊橋支部(中山幸宣支部長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP