中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

国交省「STOP違法整備!」整備委託先をアンケート調査

国土交通省は今年度も、自動車の分解整備を違法に行う事業者の情報収集を行うとともに、ユーザーへの周知・啓発のため自動車整備の委託先に関するアンケート調査を実施している。今年度は昨年11~12月に車検を受検したユーザーで、車検申請時に点検整備記録簿を提示し、なおかつ受検形態が「その他(使用者以外の者により受検が代行された場合)」のものから無作為に抽出した約95,000人を対象に、今年2月下旬にアンケートを送付した。3月中旬までに回収することとしている。

(全文は整備新聞 令和2年3月10日号:4面に掲載)

特集シリーズ特定整備:依頼先で交換が大半のガラス業界前のページ

岐南西支部が総会で事業計画を決め伊藤支部長を選出次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    【特集】 今年も6月「不正改造車を排除する運動」

    今年度も6月1ヵ月間を強化月間として「不正改造車を排除する運動」が全国…

  2. 整備関係

    愛知の豊橋支部がフードバンクにカップ麺を寄贈

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊橋支部(村田旬一郎支…

  3. 整備関係

    電子制御整備認証、中部でディーラーの取得が加速

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、10月からの新点検基…

  4. 整備関係

    故坪内恊致前愛整振会長が従四位受ける

    去る7月24日に、84歳で死去した愛知県自動車整備振興会の坪内恊致前会…

  5. 整備関係

    JAF愛知支部が夕暮れ時の事故防止を呼びかけ

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は「秋の交通…

  6. 整備関係

    三重運輸支局が環境対策で優良42事業場を表彰

    三重運輸支局は8月7日、津市の三重県自動車整備振興会会議室で令…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP