中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・田口隆男会長:新技術への対応など

令和6年の年頭に当り、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜りました御支援、御厚情に対し厚くお礼申し上げます。【中略】整備業界が抱える課題は山積しておりますが、業界として社会的役割を十分に果たせるよう活動して参ります。それではここから今年の取り組みについて少し触れさせていただきます。まず、「特定整備」制度の電子制御装置を整備するための認証資格ですが、当県において昨年末で全体の69%の事業場が取得し、指定工場ではほぼ取得したものの、認証工場は取得率が55%に止まっているため、3月までの猶予期間中に未取得の事業場へ早期取得を促して参ります。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:3面に掲載)

静岡整振・杉山智彦会長:整備士の魅力をPR前のページ

愛整振・川村保憲会長:会員向け事業の強化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

  2. 整備関係

    日整連・竹林武一会長に2期目の意欲を聞く

    自動車業界は技術の高度化が急進展し、百年に一度の大変革期と言わ…

  3. 整備関係

    愛知・港支部が総会で点検促進や安全活動など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の港支部(鈴木護 支部…

  4. 整備関係

    日整連が国交省に令和6年度の要望書を提出(上)

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一 会長)は、国土交通省自動車局整備…

  5. 整備関係

    夏の交通安全・出発式で死亡事故が増え危機感「手を上げて横断」訴え

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)をはじめとする自動車関係団体…

  6. 整備関係

    入庫促進対策さらに:田口隆男・岐阜整振会長

    令和3年の年頭にあたり、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP