中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

日整連・理事会で令和6年度事業など承認

日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)は1月17日、パレスホテル東京で第178回理事会を開き、自動車の新技術への対応、継続検査OSSの利用促進、OBD検査などを骨子とした令和6年度の事業計画案などを承認した。

(全文は整備新聞 令和6年2月10日号:1面に掲載)

経過措置期間が残り僅か電子制御認証の取得促進を要請前のページ

岐阜整振・理事会で新役員など審議次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    社会的役割しっかり:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和4年の新年を迎えるに当たり、年…

  2. 整備関係

    なんでも無料相談で多岐の質問・相談に対応

    「クルマに関することは何でも相談に応じます」と、愛知県自動車会…

  3. 整備関係

    静岡整振が理事会、創立70周年記念含め事業計画を審議

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は1月29日、静岡整振本…

  4. 整備関係

    愛整振・令和5年度から二養など受講に県の支援

    整備業界も人材確保・育成が大きな課題となる中で、愛知県自動車整備振興会…

  5. 整備関係

    整備関係

    福井運輸支局・小林直人支局長就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前中部運輸局交通政策部計画調整…

  6. 整備関係

    整備関係

    愛整振青年部会・総会で事業計画を書面決議

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の青年部会(中川幸典部会長)はこ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP