中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の優良事業者等表彰式(写真)を行った。今年度の受賞者は、環境に優しい自動車整備事業場が自動車整備振興会会員7事業場、自動車販売店協会会員39事業場、中古自動車販売協会会員9事業場、自動車車体整備協同組合組合員8事業場の63事業場、自動車分解整備優良事業場92事業場、自動車運送安全性優良事業場73事業場。

(全文は整備新聞 令和3年7月25日号:1面に掲載)

愛整振・三河教育センター(仮称)建設を支部長会で発表前のページ

福井運輸支局が自動車整備や貨物輸送30事業場を表彰次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    JAF愛知支部「車内の熱中症」に注意呼びかけ!

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)では、春先から初夏に…

  2. 整備関係

    自動車の安全性能評価でスバル・レヴォーグが最高得点を獲得

    国土交通省は2020年度「自動車の安全性能の評価結果」を発表した。自動…

  3. 整備関係

    愛整振が競技大会出場選手を募集

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、来年度開催する「第19回愛知…

  4. 整備関係

    JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈

    JU岐阜羽島オートオークション(熊﨑尚樹社長)は一月九日、羽島…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者の見守りで、扶桑町と協定結ぶ

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  6. 整備関係

    ナンバープレート表示が10月から取り付け角度など新基準に

    この10月からナンバープレートの表示の位置や方法について、新基準の適用…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お悔やみ
PAGE TOP