中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

福井整振・田中森会長:人材確保などを一層

新年明けましておめでとうございます。令和6年の節目となる輝かしい新年を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。会員、組合員の皆様には、平素より当会及び当商工組合の運営に格別なるご理解とご協力を賜り厚くお礼申し上げます。【中略】整備業界に関しては、自動車の整備技術の高度化に向けた対応や、一層厳しさが増している少子高齢化の影響で、後継者難や若年労働者の採用難への対応も同時に求められ、業界を取り巻く環境は引き続き厳しい状況にあります。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:3面に掲載)

愛知会議所・山口真史会長:健全な車社会に向け前のページ

三重整振・竹林武一会長:業界の振興発展など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・青年部会が助成金などテーマに研修会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・青年部会(池内章雄部会…

  2. 整備関係

    令和5年度の国土交通大臣表彰・中部整備業界から10氏

    国土交通省は10月27日、令和5年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰…

  3. 特集

    4月6日から春の交通安全運動を展開

    愛知県の交通事故死者数は、五年連続で全国ワーストワンの汚名を返…

  4. 整備関係

    2022年度のNGKスパークガールに星香(せいか)さんを起用

    日本特殊陶業(本社・名古屋市、川合尊社長)は、2022年度の「…

  5. 整備関係

    愛知部品商組合、書面で総会を行い事業計画決める

    愛知県自動車部品商組合(五島秀明理事長)はこのほど、新型コロナウイルス…

  6. 整備関係

    東京オートサロンで出展33台に文書で注意喚起

    自動車技術総合機構は不正改造車の排除を目的に、令和3年度のカスタムカー…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP