中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・道の駅などで無料点検を開催

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)では、各支部と共催で道の駅などで無料点検(写真)やナンバープレート盗難防止ネジを取り付け実施したほか、地元のイベントなどに参加して点検・整備をアピールした。道の駅では、揖斐支部が5月と11月に「池田温泉」で行ったほか、9月には郡上支部が「古今伝授の里やまと」、加茂支部が「美濃白川ピアチェーレ」、恵那支部が「そばの郷らっせいみさと」で無料点検を実施した。

(全文は整備新聞 令和5年12月10日号:1面に掲載)

三重整振・地区自動車組合が主体で開催前のページ

静岡整振・地区のまつり会場で積極的に展開次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    すれ違い用前照灯の検査で合格率が順調に推移

    自動車技術総合機構と軽自動車検査協会は全国の検査場で実施している「すれ…

  2. 整備関係

    愛知の自動車盗難・昨年26%減だがレクサスLXの被害が倍増

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は500件となっ…

  3. 整備関係

    イヤサカ・作業時間短縮する大型車用ホイールバランサー

    大手整備用機械工具商社のイヤサカはこのほど、HUNTER「大型…

  4. 整備関係

    愛知自動車が和やかに50周年祝賀会

    指定工場の愛知自動車(額田郡幸田町、鈴木敏丈社長)は9月27日…

  5. 整備関係

    愛整振・整備技能競技大会で関・金選手が優勝(2連覇)

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月24日、小牧教育セ…

  6. 整備関係

    事業用自動車安全対策会議で交通事故防止へ取り組み強化

    中部運輸局は官民合同で事業用自動車の交通事故防止を図るため、「第十四回…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP