中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重商工・振興会と連携し各種事業強力、竹林理事長を再選

三重県自動車整備商工組合(竹林武一 理事長)は6月9日、ホテル・グリーンパーク津で第49回通常総代会(写真)を開き、令和5年度事業計画などを決めた。役員改選では竹林理事長をはじめ、副理事長の山﨑弘宣氏、國分清一氏の両氏、中原拓専務理事を再選。新副理事長には磯田雅伸氏、新常務理事に諏訪賢二氏を選出した。

(全文は整備新聞 令和5年7月10日号:1面に掲載)

道路秩序確立委員会・街頭点検指導など事業計画前のページ

岐阜商工・共同経済対策を骨子に事業計画、総代数見直しも次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・豊田支部が委員会と部会が連携し研修事業など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊田支部(杉浦直人支部…

  2. 整備関係

    NSCクラブ中部が販売市場やリース展開で勉強会

    自動車リースを展開する日本カーソリューションズ(NSC)の代理…

  3. 整備関係

    愛知電装組合が1月20日に賛助会員含め年賀交歓会

    愛知県自動車電装品整備商工組合(平出晴久理事長)は令和5年1月20日午…

  4. 整備関係

    三重運輸支局、功労者・優良事業者に表彰行う

    三重運輸支局(加藤正光支局長)は10月13日、津市の男女共同参…

  5. 整備関係

    愛整振・指定整備委員会を開催し指定整備の適正化など審議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は1月25日、小牧教育セ…

  6. 整備関係

    イヤサカ・OBD検査の内覧会でセミナー開催

    大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義 社長)の名古屋支店(高津勇…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP