中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜・三重の整備振興会、OBD検査・確認へ対応準備急ぐ

岐阜と三重の整備振興会では、来年10月からスタートする検査用スキャンツールを活用したOBD検査・確認への対応準備のため、7~8月で振興会や部会の主催による説明会を県内各所で開催した。岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は、7月25日から8月31日まで、指定工場と認証工場を分けてOBD説明会(写真)を実施。指定・認証工場合わせて1198事業場、1317人が参加した。
三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は、8月8日の伊勢地区を皮切りに県内4会場で開催した。8日は伊勢市生涯学習センター(いせトピア)で154人、18日は尾鷲市民文化会館で47人、22日は四日市文化会館で324人、25日は津市の三重県総合文化センター多目的ホールには342人が参加し、4会場で867人が説明を受けた。

(全文は整備新聞 令和5年9月10日号:4面に掲載)

11月から中部ですれ違い用前照灯審査を変更前のページ

愛車協・前期巡回健診に44社から220人が受診次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・中川支部が理事ブロック長会議でコロナ禍での事業活動など協議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部…

  2. 整備関係

    自動車の安全性能評価でスバル・レヴォーグが最高得点を獲得

    国土交通省は2020年度「自動車の安全性能の評価結果」を発表した。自動…

  3. 整備関係

    愛知部販協・新年賀詞交歓会で講演会を開催

    愛知県自動車部品販売協会(石川量章 会長)は1月18日、名古屋…

  4. 整備関係

    愛整振・江南支部はチャリティー募金も行い点検・整備をPR

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の江南支部(大脇伸二支部…

  5. 整備関係

    中部で指定取消処分が15件、BMの不正車検など

    中部ではビッグモーター(BM)の悪質な不正事案などが多く発生したことも…

  6. 整備関係

    整備関係

    総整備売上高3年連続プラス(1・7%)に

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)がまとめた平成31年…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP