中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜支局が安全・環境フェスを開催

子供たちに働く乗り物や交通安全などの知識を高めてもらおうと、中部運輸局岐阜運輸支局は12月2日、岐阜市のカラフルタウン岐阜で岐阜県自動車会議所、自動車事故対策機構岐阜支所と共催で「はたらくのりものと自動車安全・環境フェスタ2023」を開催した。今年で2回目。岐阜整振のブースでは、「不正改造車クイズ」や子供を対象にした「ホイールナット締付点検」を実施したほか、「GASPA・クルマの児童画コンクール2023」で入賞した27作品を展示した。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:11面に掲載)

中部運輸局と愛整振・指定委員会がOBD検査・確認の意見交換会前のページ

三重・未来考える会が子供向けに整備体験など実施次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐南西支部が総会で産廃の共同収集や安全フェアなど事業計画

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・岐阜南ブロックの岐南西…

  2. 整備関係

    愛整振・理事・支部長セミナーを開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は9月8日、名古屋市中…

  3. 整備関係

    軽自動車検査協会・車検証電子化やOBD検査などへ体制整備

    軽自動車検査協会はこのほど令和5年度の事業計画を決めた。事業概要として…

  4. 整備関係

    三重県内整備組合の有志21人が課題解決に向け意見交換

    三重県内の自動車整備組合は7月23日、鈴鹿市の炭火居酒屋たんた…

  5. 整備関係

    日整連・理事会で令和6年度事業など承認

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)は1月17日、パレ…

  6. 整備関係

    高度化講習など推進:小倉龍一・日車恊連会長

    あけましておめでとうございます。2021年の新春を迎えるにあたり、所信…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP