中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振、総会で田口会長らを再選

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同振興会館で令和2年度定時社員総会(写真)を開き、令和元年度の事業内容や決算の報告、定款変更などを承認した。役員改選では田口会長、廣瀬幸太郎副会長、堀野義夫副会長、尾崎正敏専務理事を再選したほか、新任として副会長に川島徹氏(オートリペアカワシマ)、大宮昌夫氏(大宮自動車整備工場)の両氏、常務理事に中村義人氏(事務局)が就任した。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小して行った。冒頭、田口会長は、県内の新車販売状況について説明するとともに、整備業界については、業界の発展に向けて「今後も点検整備の促進を通じて安全・安心で環境に配慮した車社会の構築に向けて推進したい」と強調した。

(全文は整備新聞 令和2年6月25日号:1面に掲載)

静岡整振、総会で技術強化をさらに推進前のページ

三重整振、総会で人材育成などを強調次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    愛知のユーザー車検「登録車は2・6%減」持ち込みは拡大

    ユーザー車検が、なかなか減少していかない。愛知県における令和元年度のユ…

  2. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

  3. 整備関係

    坪内恊致氏の「お別れの会」しめやかに

    令和2年7月24日に満84歳で死去した坪内恊致愛知ダイハツ・愛…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部の整備業界から四日市の芝田氏が黄綬褒章

    令和二年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から三重県…

  5. 整備関係

    愛整振・南支部が会員の交流や地域密着の活動を展開

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)南支部(村田全弘支部長)はこのほ…

  6. 整備関係

    愛整振・青年部会がエーミング出張デモ研修を開催

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP