中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振が児童画コンの入選者を表彰

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月13日、岐阜市のホテル・グランヴェール岐山で県内小学生を対象にした「GASPA・クルマの児童画コンクール2022」の表彰式(写真)を行った。表彰式では、はじめに田口会長が挨拶でコンクールの目的と今回の経緯を説明しながら、「子どもたちにも生活の足として欠かせない車に興味を持ってもらいたい。来年以降も取り組みを続けていく」と述べた後、尾崎正俊専務理事が今回の入選作品を紹介し、各賞ごとの表彰に移った。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:2面に掲載)

愛整振・指定6Bが総会でセミナーの開催など決める前のページ

整備新聞社・1月10日付を合併号で発行次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・半田支部が30周年記念事業で交通安全啓発のマグネットシートを寄贈

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部…

  2. 整備関係

    愛知整振・支部が主体で特定整備対応の資格取得講習を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、今年度からスタートし…

  3. 整備関係

    全日本整備技能競技大会でハイレベルの白熱戦を展開、静岡が準優勝

    「クルマの未来は この手で支える」をスローガンに、整備士日本一…

  4. 整備関係

    自動車整備の外国人技能実習制度、コロナ禍で受験者数半減

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連…

  5. 整備関係

    日常のライフライン:坪内孝暁・愛知軽協会長

    新年あけましておめでとうございます。令和5年の新春を迎え、心からお慶び…

  6. 整備関係

    バス・トラックの自動運転基準を策定

    国土交通省は道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の一部を改正し、バ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP