中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・来年も「キャンペーン2024」を実施

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は、令和6年度の「セーフティー&クリーンキャンペーン2024」を今年9~12月の4カ月間、5年度と同様に展開する。応募カードの提出締切りは来年1月末(振興会必着)、2月の支部長会で抽選会を行う。

(全文は整備新聞 令和6年2月25日号:2面に掲載)

愛整振・西支部がホテルで新年懇親会を開き親睦図る前のページ

三重自販協・急速な変化への対応を次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局・運輸関係功労者278名2団体を表彰

    中部運輸局は11月25日、名古屋市東区のウィルあいち(愛知県女…

  2. 整備関係

    国交省が検討、車検時に5項目のOBD確認を導入

    自動車技術の高度化に伴い、点検・整備関連の法・制度改正が進んでいるが、…

  3. 整備関係

    愛整振・支部長会で競技大会の概要など説明

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は7月11日、蒲郡市の…

  4. 整備関係

    愛知で春の交通安全県民運動を展開

    自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  5. 整備関係

    中部の整備工場数、11月は愛知で廃止が上回る

    中部の整備工場数は、2ヵ月連続で認証の廃止が新規を大幅に上回った。中部…

  6. 整備関係

    新春放談:川村保憲愛整振会長~技術革新に対応し「整備力」さらに

    2022年がスタートしました。我が国ではようやく、新型コロナウ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP