中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・瀬戸支部が総会で組合と一体活動、大橋支部長を選出

瀬戸自動車販売整備協同組合と一体で活動する愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・瀬戸支部(伊藤泰弘支部長)はこのほど、書面による通常総会を行い、交通安全や防犯活動などを骨子とした新年度の事業計画などを承認したほか、役員改選で新支部長に大橋延真(大橋自動車)を選出した。新年度は、会員相互の情報共有をはじめ、マイカー点検教室の開催やナンバープレート盗難防止ねじの取り付けなどを計画している。

(全文は整備新聞 令和3年8月25日号:3面に掲載)

愛整振・岡崎支部が総会でユーザー対策骨子に事業計画前のページ

愛整振・安城支部が総会で技術向上や経営安定化など研修会を計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証・中部で取得率が26%に

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、この6月末現在で中部…

  2. 整備関係

    中部運輸局が事故防止セミナー聴講者募集など説明

    中部運輸局は11月18日、局会議室で定例の記者懇談会を開いた。大石英一…

  3. 整備関係

    愛整振・指定22Bが例会と懇親会開き会員の交流深める

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・指定22ブロック(津島地区=本…

  4. 整備関係

    整備関係

    整備業界もいよいよ大変革期へ

    令和2年がスタートした。待望の東京オリンピック・パラリンピックが開かれ…

  5. 整備関係

    愛整振・岡崎支部はボウリング大会など親睦事業も計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の岡崎支部(横山陽一支部…

  6. 整備関係

    岐阜整備商組・理事会で上半期報告や総代数の改定など協議

    岐阜県自動車整備商工組合(直井憲治理事長)は1月20日、岐阜グ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP