中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

OSSの促進さらに:小林博之・愛知運輸支局長

あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。愛知運輸支局では、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う移動自粛等により大きな影響を受けた公共交通事業者、観光関連産業などへの支援を引き続き行い、ウィズ・コロナの時代における「新たな日常」の実現に向け、「感染拡大予防ガイドライン」の徹底と「新しい生活様式」の定着に取り組んでまいります。

(全文は整備新聞 令和3年1月10日号:2面に掲載)

危機管理の強化など:坪井史憲・中部運輸局長前のページ

整備技術を一層強化:川村保憲・愛整振会長次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    特定整備を推進、睦自動車がエーミング作業など内製化

    指定工場の睦自動車(本社・豊橋市)は12年3月、本社工場及び牛…

  2. 整備関係

    三重・鈴鹿組合がコロナ感染予防で体温測定器を設置

    鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)はこのほど、コロナウイルス…

  3. 整備関係

    愛整振が今年も入庫促進キャンペーンを展開

    愛知県自動車整備振興会は今年も9月1日から、入庫促進などを目的に会員事…

  4. 整備関係

    静岡整振・理事会でディーラー理事の定員数を増員

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は10月21日、静岡市駿…

  5. 整備関係

    岐阜商工・共同経済対策を骨子に事業計画、総代数見直しも

    岐阜県自動車整備商工組合(直井憲治 理事長)は6月10日、岐阜…

  6. 整備関係

    JAF愛知支部が豊橋市と県内26番目の観光協定

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は5月26日…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP