中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振・理事会で中高生に整備士PRなど計画

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月23日、静岡整振本部総合会館で令和4年度第3回理事会(写真)を行い、①新規入会者②令和5年度事業計画事業事項③諸規定の改正④理事及び監事の報酬―などについて審議した。

(全文は整備新聞 令和5年4月10日号:1面に掲載)

福井整振の商組、新技術対応や人材確保など計画前のページ

愛整振・理事会で新規の教育事業など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    日整連・「保適証」と「継続検査代理申請」サービス利用料金を値下げ

    日本自動車整備振興会連合会は4月1日から、今後の更なる利用促進を行う目…

  2. 整備関係

    静岡整備政治連盟、国会議員などに要望書を提出

    静岡県自動車整備政治連盟(清水道博会長)は、このほど開いた理事…

  3. 整備関係

    【特集】 中部5県整備振興会会長が語る整備業の将来像

    整備業界も大変革期を迎える中、業界の当面の課題は特定整備制度へ…

  4. 特集

    【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

    愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機今年も9月21日か…

  5. 整備関係

    JAF愛知、宇宙をテーマにスタンプラリーを開催

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は1月20日…

  6. 整備関係

    整備用機械工具販売が5年連続で前年度を上回る

    自動車整備用機器の販売が堅調に推移している。日本自動車機械工具販売協会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP