中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振、総会で人材育成などを強調

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は6月22日、津駅前のホテル・グリーンパーク津で第68回定時総会(写真)を開き、令和元年度事業報告・決算報告などを承認した。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、出席者を理事中心に最少人数に絞り開催した。冒頭の挨拶で竹林会長は「コロナ対策の中で整備業は自粛要請の対象にならなかった。国民生活に不可欠な存在として重要な役割が期待されている。これから特定整備制度が始まり、自動運転車も増えてくる。人材を整え、しっかり“明るく、楽しく、前向きに”対応していこう」と訴えた。この後、竹林会長が議長に就いて令和元年度事業報告・決算報告、定款の一部変更を審議、承認した。

(全文は整備新聞 令和2年6月25日号:1面に掲載)

岐阜整振、総会で田口会長らを再選前のページ

整備主任者検査員研修・自主学習とり入れ新方式も次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    整備需要動向調査で景況感が大幅に悪化

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一 会長)はこのほど、第48…

  2. 整備関係

    故坪内恊致前愛整振会長が従四位受ける

    去る7月24日に、84歳で死去した愛知県自動車整備振興会の坪内恊致前会…

  3. 整備関係

    愛知支局が窓口の混雑緩和にスマホで受付確認

    愛知運輸支局(名古屋市中川区)はこのほど、名古屋ナンバー限定で…

  4. 整備関係

    整備関係

    港北自動車、アライメント20000台達成でキャンペーン展開

    アライメントテスターを活用して足回りサービスに取り組む指定工場の港北自…

  5. 整備関係

    愛知で特定整備認証の看板お目見え

    新型コロナウイルスの感染拡大により、特定整備認証の取得ペースが…

  6. 特集

    【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

    愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機今年も9月21日か…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. 車体関係
PAGE TOP