中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の自動車関係団体が税制見直しを街頭アピール!

ユーザーの立場から自動車取得税、自動車重量税の廃止などの実現を求め、日本自動車連盟(JAF)愛知支部、日本自動車販売協会連合会(自販連)愛知県支部・愛知県自動車販売店協会、全日本自動車産業労働組合総連合会(自動車総連)愛知地方協議会、愛知県自動車会議所など自動車関係団体は11月27日、名古屋駅前で「自動車税制の抜本的見直しに関する街頭アピール」(写真)を行った。

(全文は整備新聞 令和2年12月10日号:2面に掲載)

新明工業・高校生対象にFCV専門講座前のページ

静岡整振が飛龍高校にHV3台を寄贈次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF中部本部が観光施設への誘客アプリで支援展開

    「久々の外食はホテルレストラン」でと、日本自動車連盟(JAF)中部本部…

  2. 整備関係

    愛整振・中川支部が理事ブロック長会議でコロナ禍での事業活動など協議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部…

  3. 整備関係

    中部運輸局がICT活用テーマに事故防止セミナー

    「ICTがもたらす事故防止の未来」をテーマに、中部運輸局は今年…

  4. 整備関係

    未来考える会、行政と意見交換会を開催

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  5. 整備関係

    機械工具のイヤサカがエーミング装置など内覧会を開く

    大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義社長)の名古屋支店(蓮池直彦…

  6. 整備関係

    業界の団結と協調で使命を果たす:川村保憲・愛整振会長インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入っている。急進展する自動車技術の高度化を背…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP