中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

春の叙勲・褒章で浮田氏が旭日小綬章、太田氏が黄綬褒章

令和3年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から福井県の浮田啓三氏(福井トヨペット、福井市、74歳)が旭日小授章を授章した。また、愛知県の太田政幸氏(太田自動車整備工場、北名古屋市、79歳)が黄綬褒章を受章した。

(全文は整備新聞 令和3年5月25日号:1面に掲載)

中部・整備工場数、後継者難などで認証の新規が廃止を上回る前のページ

中部の人材確保、中学生への働きかけ活動など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知人材連絡会、新明工業が小牧工業高に教材贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

  2. 整備関係

    愛知指定研究会が特定整備など業界環境テーマに勉強会

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  3. 整備関係

    OSSの促進さらに:小林博之・愛知運輸支局長

    あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨…

  4. 整備関係

    特定整備施行1年、中部運輸局・林健一自動車技術安全部長特別インタビュー

    特定整備制度がスタートして1年、整備業界にとって目下の1番の課題は先進…

  5. 整備関係

    JAF愛知支部が通勤中のドライバーなどに交通安全を啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は「夏の交通…

  6. 整備関係

    ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」

    国土交通省は今年度も、車検時に未認証事業者が整備作業を行った可能性のあ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP