中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知東部整備組合が総代会開き、共同購買などの事業計画

東三河地区(豊橋・豊川・渥美・蒲郡・新城・北設)の整備事業者417社で組織する愛知県東部自動車整備協同組合(鈴木喜玄理事長)は5月24日、豊橋市の同組合事務所で第38回通常総代会(写真)を開催。共同購買事業を中心とした経営基盤の強化を骨子とした令和3年度の事業計画を決めたほか、役員改選で鈴木理事長を再選した。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小して開催した。総会の冒頭、鈴木理事長は「コロナ禍でも整備業界はあまり影響を受けていないと言われている。しかし、他の分野では大きな影響を受けている業種も多い。今後も経済の動きを見ながら組合事業を推進したい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:2面に掲載)

愛整振・西尾支部は書面総会開き、新支部長に木下氏を選出前のページ

愛知ダイハツ、津島市と高齢者支援を協定し見守り活動など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知のディーラー工場が不正車検で指定取り消し処分

    愛知県でディーラーの大がかりな不正車検が発覚し、中部運輸局は3月30日…

  2. 整備関係

    静岡整振が飛龍高校にHV3台を寄贈

    整備士の人材確保への取り組みを強めている静岡県自動車整備振興会…

  3. 整備関係

    岐阜整振・揖斐支部が道の駅3カ所で点検チラシを配布

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)の西濃ブロック・揖斐支部…

  4. 整備関係

    JAF愛知支部が高速道路SAで交通安全イベント

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は4月6日、…

  5. 整備関係

    軽検査三河支所で7月10日から第1と第2コースの検査機器更新工事

    軽自動車検査協会愛知主管事務所三河支所は、7月10日から来年1月17日…

  6. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP