中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部が豊橋市と県内26番目の観光協定

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は5月26日、豊橋市(浅井由崇市長)と観光協定を締結した。名古屋市や岡崎市、一宮市などをはじめ、県内の25自治体と協定を締結しており、豊橋市は26自治体目となる。開駅2周年を迎え、県内最大規模の道の駅「とよはし」(写真)を拠点とした誘客を図る豊橋市と、東三河の中核都市である豊橋市へのドライブツーリズムの推進を図るJAFとの目的が一致したことから、今回の観光協定の締結に至ったとしている。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:4面に掲載)

軽自動車検査協会の事業計画、施設整備など積極的に前のページ

JAF愛知支部がタイヤ空気圧点検キャンペーンで整備不良が7割も次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御整備認証の取得率は全国約10%で中部は20%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備認証の取得が、全国的にも徐々に進ん…

  2. 整備関係

    【特集】 中部5県整備振興会会長が語る整備業の将来像

    整備業界も大変革期を迎える中、業界の当面の課題は特定整備制度へ…

  3. 整備関係

    愛整振・蒲郡支部が総会で事業計画決め、夏目新支部長を選出

    愛整振蒲郡支部(三田俊和支部長)はこのほど、書面による第31回通常総会…

  4. 整備関係

    愛知の中川支部が総会で会員の交流や研修などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)はこ…

  5. 整備関係

    JAFが自動車関係税のユーザーアンケート調査を行い98%が負担

    日本自動車連盟(JAF、藤井一裕会長)は今年も「自動車税制に関するアン…

  6. 整備関係

    愛整振・役員や整備士ら233人を会長表彰

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月7日、名古屋市公会堂で令和…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP