中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部が豊橋市と県内26番目の観光協定

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は5月26日、豊橋市(浅井由崇市長)と観光協定を締結した。名古屋市や岡崎市、一宮市などをはじめ、県内の25自治体と協定を締結しており、豊橋市は26自治体目となる。開駅2周年を迎え、県内最大規模の道の駅「とよはし」(写真)を拠点とした誘客を図る豊橋市と、東三河の中核都市である豊橋市へのドライブツーリズムの推進を図るJAFとの目的が一致したことから、今回の観光協定の締結に至ったとしている。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:4面に掲載)

軽自動車検査協会の事業計画、施設整備など積極的に前のページ

JAF愛知支部がタイヤ空気圧点検キャンペーンで整備不良が7割も次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部行政処分、令和2年度は検査員解任が増加

    コロナ禍の影響により、令和2年度は整備事業場への監査件数自体が減少した…

  2. 整備関係

    福井整振、理事会開き来年度の事業改革決める

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)と同整備商工組合(同理事長…

  3. 整備関係

    整備関係

    三重運輸支局・白木広治支局長就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局三重運輸支局長に前交通政策部計画調整官の白木広…

  4. 整備関係

    愛整振・整備賠償共済保険の加入促進に注力

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)では、会員が加入すること…

  5. 整備関係

    業界の団結と協調で使命を果たす:川村保憲・愛整振会長インタビュー

    自動車整備業界も大変革期に入っている。急進展する自動車技術の高度化を背…

  6. 整備関係

    岐阜整振・岐南西支部が総会で安全フェアや産廃共同収集など計画

    岐阜整振・岐阜南ブロックの岐南西支部(伊藤智司支部長)はこのほど、令和…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP