中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ロータス岐阜・秋のキャンペーン決起大会を開催

自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(可兒英樹支部長)は9月26日、岐阜市の岐阜東京海上日動ビルで「2022年度サマーキャンペーン表彰式」並びに「2022年度秋の総合キャンペーン決起大会」(写真)を開催した。今回は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、zoomを併用したハイブリッド方式で実施、同友や提携企業などが、秋の総合キャンペーンの目標必達に向け同友の士気を高めた。

(全文は整備新聞 令和4年10月10日号:6面に掲載)

JAF愛知・ドライバーなどに夕方の事故防止を呼びかけ前のページ

事業用自動車安全対策会議で交通事故防止へ取り組み強化次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・半田支部が総会で支部30周年記念の事業など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)はこ…

  2. 整備関係

    11月から中部ですれ違い用前照灯審査を変更

    自動車技術総合機構中部検査部と軽自動車検査協会愛知主管事務所は11月1…

  3. 整備関係

    人材確保・育成で順次各県で人材セミナーを計画

    整備士の人材確保問題に取り組む中部運輸局は「人材確保・育成対策本部」の…

  4. 整備関係

    愛整振・理事・支部長セミナーを開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は9月8日、名古屋市中…

  5. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

  6. 整備関係

    愛整振が創立70周年記念誌を作成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は「創立70周年記念誌」を作成し…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP