中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

事業用自動車安全対策会議で交通事故防止へ取り組み強化

中部運輸局は官民合同で事業用自動車の交通事故防止を図るため、「第十四回中部ブロック事業用自動車安全対策会議」を9月13日に開催、バス・トラック・タクシーなど事業用自動車の事故が後を絶たない中、関係業界が連携して「飲酒運転ゼロ」などの取り組みを一層強化することを確認した。会議は同局会議室をメイン会場に、愛知を除く管内四運輸支局をサテライト会場にWebシステムでつなぎ開催。各県バス・トラック・タクシーの代表事業者と各業界団体のほか、中部の整備連絡協議会、交通運輸労働組合協議会、事故対策機構、貸切バス適正化センターの代表者らが出席。中部運輸局の斧田孝夫次長が挨拶した後、担当者から①事故の発生状況②中部ブロックの取り組み計画と取り組み状況・今後の取り組み―について説明。そして、代表事業者から発言があった。

(全文は整備新聞 令和4年10月10日号:6面に掲載)

ロータス岐阜・秋のキャンペーン決起大会を開催前のページ

金山総合駅で第15回自動車なんでも無料相談所開設次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    1月4日から軽自動車で電子車検証開始

    軽自動車の自動車検査証の電子化に伴い、軽自動車検査協会は令和6年1月4…

  2. 整備関係

    日整連の事業計画、特定整備対応や人材確保など

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  3. 整備関係

    愛知の昭和支部が書面総会で研修会など事業計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の昭和支部(早川裕司支部長)はこ…

  4. 整備関係

    国土交通省・ダイハツ工業の立入検査の結果など公表

    国土交通省は1月16日、ダイハツ工業に対して立入検査を行った結果につい…

  5. 整備関係

    岐阜商工・共同経済対策を骨子に事業計画、総代数見直しも

    岐阜県自動車整備商工組合(直井憲治 理事長)は6月10日、岐阜…

  6. 整備関係

    福井整振・インボイス制度で女性セミナーを開催

    福井県自動車整備振興会(田中森 会長)は8月3、4の両日、県内…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP