中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ロータス岐阜がWEB総会で可兒支部長選出し、事業計画など決める

自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部は5月24日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、Webによる総会・例会を開催、新年度の事業計画などを決めたほか、役員改選で新支部長に可兒英樹氏を選出した。また、第2部の「春の総合キャンペーン表彰式及びサマーキャンペーンの決起大会」では目標達成に向けて宣言などを行った。

(全文は整備新聞 令和3年6月25日号:3面に掲載)

自動車の安全性能評価でスバル・レヴォーグが最高得点を獲得前のページ

JU岐阜AAの軽トラックコーナーで農繁期応援月間が好調次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振が9月から入庫促進のキャンペーンを展開

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は今年度も9月1日から12月末ま…

  2. 整備関係

    三重整振が理事会で来年度の事業計画など審議

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は3月3日、津市の振興会…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛知・整備主任者資格取得講習で江南・犬山支部が単独開催

    愛知運輸支局と愛知県自動車整備振興会は特定整備制度のスタートに伴い、整…

  4. 整備関係

    LINEアプリで車検の車両管理システム構築し効率化

    西尾自動車整備協業組合(杉浦隆代表理事、T・S日進商会社長)は…

  5. 整備関係

    愛整振・豊田支部と指定Bが合同役員会でコロナ禍の影響など事業報告

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊田支部(杉浦直人支部…

  6. 整備関係

    愛整振青年部会がリモート例会開き意見交換など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会(池内章雄部会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP